当財団においては、平成7年度に設立より、毎年度調査研究を実施してきました。
そこで、調査目的、調査項目、実施方法について紹介します。

<平成7年度>
  『東海地域の冠婚葬祭産業及び同関連伝統的工芸品産業の実態調査』
<平成8年度>
  『東海地域の結婚関連産業に対するニーズ調査』
<平成9年度>
  『結婚式場業界におけるニューサービス調査』
<平成10年度>
  『20歳前後の女性が思い描く挙式・披露宴調査』
<平成11年度>
  『東海地域の結婚式場業の実態調査』
<平成12年度>
  『東海地域における冠婚葬祭儀式の実施状況調査』
<平成13年度>
  『東海地域の未婚男女の結婚に関わる儀式に対するニーズ』
<平成14年度>
  『ブライダル業界のニューサービスと将来展望調査』
<平成15年度>
  『和装に対するニーズと将来展望調査』
<平成16年度>
  『葬儀に対する意識の変化と葬儀の将来展望調査』
<平成17年度>
  『未婚男性の意識調査と結婚式場の実態調査』
<平成18年度>
 『墓の変遷と納骨堂の実態及び将来展望調査』
<平成19年度>
 『結婚に関わるセレモニーへの夢』
<平成20年度>
 『葬儀の現在と今後』
<平成21年度>
 『婚礼事業60年の変遷と現状』
<平成22年度>
 『家族・社会制度の変遷に伴う葬儀の変容』
<平成23年度>
 『結婚に関する意識の変化』
<平成24年度>
 『これからの冠婚葬祭産業』
<平成25年度>
『現代高齢者と葬儀』
<平成26年度>
『記念日マーケットの創造と冠婚葬祭関連事業の今後の発展性』
<平成27年度>
『若者と結婚』

なお、調査の詳細については、下記までお問い合せください。

一般財団法人 東海冠婚葬祭産業振興センター 事務局
〒451-0042 名古屋市西区那古野2-7-20 2F
TEL:052−571−5021/FAX:052−571−5037

 

Tokai Ceremonial Occasions Industy Promotion Center